ホーム > 産業・しごと > 雇用・労働 > 労働環境 > とちぎ働きやすい企業 > ヤマゼンコミュニケイションズ株式会社

ここから本文です。

更新日:2017年9月5日

ヤマゼンコミュニケイションズ株式会社

~社員の幸せこそが、企業の発展である~

ヤマゼンコミュニケイションズ

企業情報 

代表者名

代表取締役社長 山本 堅嗣宣

企業所在地 宇都宮市インターパーク4丁目3-1
連絡先 028-648-1111
これまでの受賞・認証歴

平成27年度 「子育てに優しい事業所」顕彰 栃木県知事賞

平成27年度 経済産業省「はばたく中小企業300社」に選定

平成28年度 「キラリと光るとちぎの企業」

お話

代表取締役社長 山本 堅嗣宣 さん
人事担当 山本 果奈 さん

企業概要

設立:昭和25年9月1日
資本金:3,000万円
事業内容:広告、印刷、タウン情報サイト「栃ナビ!」の運営
従業員数:80名(男性41名、女性39名)(平成27年12月14日現在)

インタビュー

Q.具体的にどのような取組をされていますか。

A.

  • 小学校入学前の子を持つ社員について、短時間勤務を認めています。
  • 子育て中の社員について、在宅勤務を認めています。具体的な年齢は定めていませんが、一人一人の事情を確認し対応しています。
  • 妊娠・出産・育児を理由に退職した者の再雇用を行っています。
       再雇用の際には、正社員時の月給を時給に換算した額で雇用しています。
  • 仕事と育児の両立支援に関する方針”を定め、社内のイントラネットで周知しています。
  • コーチング資格を持ったスタッフによるコミュニケーションを促進する研修を行い、お互いを認め合う会社風土を育てています。
  • 社員の家族を対象に、夏祭り等のイベントを行っています。

Q.そのような取組に至るまでの経緯を教えてください。

A. 当社では、広告・デザイン・ホームページ制作・システム開発を行っています。これらは高度なスキルを必要とする業務であるため、優秀な人材の流出を防ぎたいというのが最大の動機です。
 以前から、本人の希望に応じて短時間勤務等を実施していましたが、平成17年頃に育児等により退職した者の再雇用を制度化しました。

Q.取組の効果はいかがですか。

A. 現在、育児休業者が1名、短時間勤務制度利用者が1名、在宅勤務利用者が1名います。出産理由で辞める女性社員はほとんどなく、第3子を生んだ社員も3名ほどいます。最近は、誰かが産休に入るときに、タイミング良く別の社員が育児休業から復帰するというケースもあります。
 また、子育てが一段落した世代が、現在育児中の社員のフォローに回ってくれているという良い循環も生まれています。

Q.取り組む上での課題や心掛けている点はありますか。

A.  育児休業者や短時間勤務者の仕事は、チーム全員でフォローし、必要に応じて、外注に出したり、新たに社員を採用して人員補充を行っています。補充した社員も高度なスキルを持つ貴重な人材であるため、育児休業者の復帰後も継続雇用をしています。
 業務の割り振りについては、専任の担当者3名が、時間・コスト・社員のスキルを踏まえて行っています。
 インターネット環境があれば、オフィスに来なくてもできる仕事なので、在宅でも成果を出してもらえば問題はありません。

Q.今後の課題についてお聞かせください。

A. 社員のためにできることを常に考えていきたいと思っています。
 特に、残業削減は、質の高い仕事をするために重要だと考えています。働きづめでは良いアイデアは湧いてきません。コストを意識して効率の良い仕事をしましょうと、朝礼の場で社員に繰り返し伝えています。火曜はノー残業デーとし、18時に消灯する取組も社内で定着してきました。
 また、子どもがいる社員が増えてきたので、事業所内保育施設の設置など、社員が安心して働き続けられる環境整備にも取り組んできたいと思います。

会社から一言・・・

 1週間のうち5日間を、23歳から65歳という人生のうちで一番良い年齢を、太陽が出てから沈むまでの一番いい時間を、人は働いて過ごします。だからこそ、社員には「仕事が楽しい」という幸せを感じてもらいたいと思います。
 社員が幸せであることは、お客様へのサービスの向上に繋がり、ひいては企業の発展にも資するものです。
 今後も、社員が幸せを感じて働ける環境整備に取り組んでまいります。

協力内容 

  • 電話相談  

(取材:宇都宮労政事務所 取材年月日 平成27年12月14日 ※平成29年9月一部更新)

お問い合わせ

労働政策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3218

ファックス番号:028-623-3225

Email:rousei@pref.tochigi.lg.jp

広告