ここから本文です。

更新日:2018年9月1日

株式会社東武宇都宮百貨店

~ 仕事と家庭の両立支援と、イキイキした職場環境づくりを目指して ~

                 

東武宇都宮百貨店

企業情報 

代表者名 代表取締役社長 佐瀬 敦
企業所在地 宇都宮市宮園町5-4
連絡先 028-651-5845
これまでの受賞・認証歴

平成12年 ファミリーフレンドリー企業 労働大臣努力賞

平成25年 「次世代育成支援対策推進法」認定《くるみんマーク取得》

平成25年度 子育てにやさしい事業所顕彰 栃木県知事賞

平成26年度 「均等・両立推進企業」均等推進企業部門 栃木労働局長優良賞

平成26年度 宇都宮市男女共同参画推進事業者表彰「きらり大賞」

平成27年度 大田原市男女共同参画推進事業者表彰

お話 人事部 係長 矢口 充子さん
企業概要

設立年月日 昭和33年6月2日(営業開始 昭和34年11月28日)

資本金 5 ,000万円

従業員数 507名(男性158名、女性349名)(平成30年6月1日現在)

インタビュー 

Q. 具体的な取組について教えてください。

A. (1) 育児休業や短縮勤務など育児関連諸制度についてわかりやすい資料を作成し、社内LANで従業員全員に周知しています。

      (2) 子が小学4年生になる直前まで短縮勤務(4~7.5時間の間で選択)を利用できます。

      (3) 年休の残った分を「ストック休暇」(有給)として積み立て、育児・介護等の目的に利用することができます。

      (4) 育児休業者が円滑に職場復帰できるよう、休業前後に休業者と部門、人事部による三者面談の実施、並びに毎月情報提供を行っています。

      (5) 育児短縮勤務利用者と上司が一緒に参加する「職場復帰後研修」を実施しています。

      (6) 生産性向上のために、時間外に行う業務について指示命令を徹底するとともに、労使で「時間管理委員会」を毎月実施しています。

Q. そのような取組に至るまでの経緯を教えてください。

A. 当社では、従業員が個々の能力を発揮して活躍できる職場づくりの一環として、仕事と家庭の両立支援に取り組んでいます。

  経験を積んだ従業員が出産や育児で辞めてしまうのは、会社にとって大きな損失であるため、継続して働き、それまで培ってきたノウハウを活かし活躍してほしいと考え、制度整備に取り組んできました。その結果、平成12年にはファミリーフレンドリー企業表彰を受け、女性社員の勤続年数が延び、女性社員が長期的なキャリアを意識して働くようになりました。

 勤続年数の長い女性社員がより一層仕事で活躍できるようキャリア形成をサポートするとともに、全従業員イキイキと仕事に取り組める環境づくりを実施しています。

Q. 取組の効果はいかがですか。

A. 女性社員が「自分も活躍できる」と考えるようになり、仕事を長い視点で捉えて取り組むようになりました。

 平成28年度の育児休業利用者は19名、短縮勤務利用者は53名でした。

 会社からの積極的な働きかけにより男性の育児休業取得が実現したため、平成25年には「くるみん」マークを取得することができました。

 Q. 気がついた点や課題のようなものがありましたらお聞かせください。

A. 今後は、さらに制度の中身を充実させるために、三者面談の実施や時間管理への取組を進めます。面談を実施することで、上司、会社は短縮勤務利用者の家庭状況を把握した上で仕事を与え責任を持って取り組ませ、また、短縮勤務利用者は限られた時間の中で仕事に責任を持って取り組みキャリアアップが目指せる環境を整備しています。

 Q. より一層の子育て支援に向けて、どのような課題があると考えますか。

 短縮勤務利用者について、今後小学校へ就学する子が増え、通常勤務に戻し働き続けることへの不安等の問題になってきますので、通常勤務に戻すための準備や心構え等の研修を実施しています。

 会社から一言・・・

 経営目標である「奉士・進取・和親」を実現するために、従業員がイキイキ活躍できる環境整備に取り組んでまいります。

協力内容 

  • 電話相談

 

(取材:宇都宮労政事務所 取材年月日 平成28年9月28日 ※平成30年9月一部更新)

お問い合わせ

労働政策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3218

ファックス番号:028-623-3225

Email:rousei@pref.tochigi.lg.jp

広告